ホンダ・ヤマハ・スズキ正規取扱店
神戸市長田区で新車50台が選べるサンオートサイクルのブログ

0786710003
イメージカット

スタッフブログ

ホンダ・リード125 ドライブレコーダー取付

今回はホンダ・リード125にドライブレコーダーの取り付けしました。

取り付けたのは、お馴染みミツバサンコーワ製EDR-21Gαです。

この商品…現在品薄状態で、当店にもほぼほぼ入荷してこない希少なモデルでもあります。

そのため、お客様持込での取付となりました。

前カメラは左ミラーにステーを介して取付しました。

コンパクトで違和感の少ない取付ができたと思います。

後カメラは専用ステーにて取付をしました。

リヤフェンダーからはみ出さないようにナンバー上に設置できるステーを選択しました。

ドライブレコーダー本体はメットインスペースへ取り付けました。

ヘルメットを2つ収納しても、干渉にくい位置にベルクロテープにて貼り付けています。

ドライブレコーダーは事故やトラブルの「証拠」として真価を発揮します。

昨今の交通事情を踏まえまして、安心安全・愉快なバイクライフを送るために、ぜひとも取付をご検討いただければと思います。

スズキ・バーグマン200ABS ETC・ドライブレコーダー取付

軽量な取り回し・足付きの良さから当店でも人気モデルのバーグマン200。

昨今の道路事情からETCとドライブレコーダーの取付が増えております。

今回はスズキ・バーグマン200ABSへの取り付け例となります。

今回取り付けるのは、ミツバサンコーワ製MSC-BE700S。

こちらはインジケーターに情報表示を集約したことで、アンテナ設置場所の自由度を増したモデルとなります。

ドライブレコーダーは同じくミツバサンコーワ製のEDR-21Gα。

前後2カメラにGPS機能がついたEDR-21Gのバージョンアップモデルとなります。

まずは電源を取るためにフロントカバー類を取り外した所です。

バーグマン200は車体サイズの割に内部空間に余裕があるので、カスタムは比較的容易に感じます。

ETCとドライブレコーダーは、並行して取り付けていきます。

電源を確保し、車載器をグローブボックスに設置しました。

グローブボックス右側は、上部に凹んだ空間があるのでETCやドライブレコーダーの車載器の設置に丁度よいかと思います。

ETCとドライブレコーダーのアンテナを収めて、フロントカバーを取り付けます。

ETCのインジケーターはハンドルカバーに設置しました。

今回はハンドルカバーに穴を開け、各配線をこのように設置しました。

正面にあるのはドライブレコーダーのスイッチとなります。

ドライブレコーダー本体はメットインスペースに配置しました。

前カメラの設置場所は毎回悩むのですが、今回はカバー裏に設置しました。

後カメラは、おなじみの専用ステーを使用。

ナンバープレートに共締めするタイプなので、加工要らずで調整も簡単の優れものですね♪

という事で、バーグマン200への取付例でした。

ご参考になれば幸いです。

夏季休業のご案内

いつも当店をご利用いただきましてありがとうございます。

誠に勝手ではありますが、8月14日(日)から8月16日(火)まで夏季休業とさせていただきます。

大変ご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

店舗情報

店舗写真

サンオートサイクル
兵庫県神戸市長田区東尻池町1丁目10-20
TEL:078-671-0003
営業時間:8:30~19:00
定休日:毎週日曜

1.修理預りでの代車予約可
2.国土交通省認証工場
(車検もOK)
3.ご来店時の駐車場有り
(店舗裏側2台)
4.東京海上日動火災保険代理店
(自賠責保険・任意保険)